前向きうつ女🌼けせらせら

うつ病と共に過ごしてはや4年目🤭うつ病を治すではなく、共に生きる選択をし毎日幸せに生きています!日々感じたことを自分なりの表現と考え方を発信して、毎日の幸せに気づくことをモットーに更新していきます!!気に入って頂けたら、読者ぼたんへ😆

★Welcome to My blog★

眞子さまと小室圭さんの結婚で考えたこと。

 

おはようございます。

けせらせらです。

今日は,最近のニュースで

取り上げられている

眞子様と小室圭さんの結婚の報道を見て

私が考えたことを書きます。

結婚式の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

あまり他人に口を出すとかはしないのですが

私自身が来年結婚する身として,

興味があったので

考えたことを綴りたいと思います。

 

結婚しようと二人で決めるまでは,

時間はかかりませんでしたが,

結婚ができるという状態までは,

時間がかかりました。

 

それは,お互いの親の了承でした。

お互いというよりか,

私の父親が結構くせ者でした(笑)

お互いの母親は,

結婚したいと思う人がいて

お互いがそうしたなら

結婚しなさいという感じの人なので

すぐ理解してくれました。

結婚を決める前も,互いの親には

会っていて,どんな人か分かっていたから

すぐにOKが出ました。

 

でも,私の父親は私が一人娘というのと

私が父親っ子だったのもあって

結婚はまだ早いとかなんだのって

色々と言ってきて

ちょっと面倒でした。🤤

父の気持ちも分かるけど。😂

 

結婚をしたいと決めて,

結婚をするまでを考えると

結婚をするのって面倒くさいなと

思ったのが私の正直な感想です。

 

子どもの頃は,

結婚はとてもキラキラしていて

早く結婚したいとか。素敵だなとか。

結婚てすごく理想的なものだと

思っていました。

 

けど,実際結婚を目前になると

結婚をするまでの道のりが

本当に大変で面倒くさかった。

 

なんで,二人の意志だけで

結婚できないんだろう。とか

すごく考えてしまいました。

自分の親を説得するのに(父親)

こんなにも,

いろいろ考えなきゃならないなんて

想像もしなかったです。

でも,二人だけの問題じゃなくて

お互いの家族との関係も大切にしないと

いけないことも頭では分かってました。

 

ようやく実感として分かった気がします。

 

そして,今日眞子様の結婚の報道を見て,

なんとも言えない気持ちになりました。

 

育った環境が全く私と違う眞子様。

そして,小室さんもまた違う環境の方。

 

二人がそれぞれ歩いてきた道のりや

その家族が歩いてきた道のりが

ここまで結婚に影響していて。

世間の目や眞子さま家族の立場など

を考えなくてはいけない立場で

今,現状どんなことを考えているのかなと。

 

 

結婚をしたい!と考えると婚姻届を

二人で市役所に出す。

みたいな想像をして,

自分もそうすると思っていて。

今まで「事実婚」に関して

どうして婚姻届出さないんだろうと

思ってましたが,事実婚もなるように

なってできた気がします。

 

結婚って深いなと考えた朝でした。

今日は,リビングの新しいカーテンを

買いに行きます!!